話題の100均「ATシロップグラデーションネイル」の使い方・デザインいろいろ

スポンサーリンク

グラデーションがきれいに作れると話題の、「ATシロップ グラデーションネイル」シリーズ。

ラメシリーズは色がキレイに出るものに巡り会えないものですが、こちら私のイチオシ!

ラメもしっかり乗るし、ラメに色が付いているだけではなくて、それぞれのベースに使用されている色の発色が良いので、グラデーションがすごく作りやすいんです!

「美グラデ」、納得〜!!

全5色発売されていますよ~。

  • クリアーラメ
  • パステルピンクラメ
  • ストロベリーラメ
  • ブルーベリーラメ
  • クリアブルーラメ
s-1476135681828

トロっとしていて、発色は見たまんまキレイにでます。乾きもまずまずで、ラメ入りだから落ちにくい。

ラメは派手だから使いにくいと思われる方もいらっしゃると思いますが、基本グラデーションに使うので、見た目ほど派手にはならないので大丈夫♪

 

このシロップグラデーションネイル、グラデの他にもチークネイルにしてもかわいいんです。

 

シロップグラデーションシリーズを使ったチークネイルの画像

>>>ATシロップグラデーションシリーズを使った「ドリーミー チーク ネイル」

 

 

シロップグラデーションシリーズのピンクを使ったチークネイルの画像

>>>ピンクと白でかわいく「ジュエリーチークネイル」

 

 

シロップグラデーションでグラデネイルを作るコツ

塗り方のコツは、1回でグラデを作ろうとせず、何回かに分けて色を足していくことです。

始めから多めにカラーをたっぷり乗せてしまうと、2度、3度と重ねていくうちにラメも入っているし、かなり分厚くなってしまうので薄く薄く!!

 

 

1回目はブラシに少なめにカラーをとり、先端から順番に手前に何度かひきます

一度目。シロップグラデーションのピンクを塗った画像

 

引いて引いて段々根元の方に行く感じ。何度か引いているうちにカラーがカスカスになってくるところがぼかす部分になります。

カラーを乗せた部分と何も乗せていない自爪の部分との境目を、一度ビンの淵でしごいたブラシで素早く引いてぼかします(爪の4/5くらい広げます)この時にラメのつきが偏っていたら、ブラシの先端で均等になるよう動かしてください。

この時点ではまだグラデーションとは分からないくらい、見え方は薄づきです。

 

 

2回目もカラーは少なめにとり、再度先端から爪の1/2くらいを塗る感じで手前に何度かひきます。

1回目と2回目の境目が見えないように、境目の部分はしごいたブラシで引いてください。ラメもまとまっていたら動かしてください。ようやくグラデーションに見えると思います。

シロップグラデーションのピンクを塗った画像(2回目)

 

必要であれば3回目、ごく少量のカラーを先端のみ乗せて引いて、1番濃くします。

この時、爪を横から見て凹凸がないか確認すると、トップを乗せる時にボコボコしてる!(◎_◎;)と慌てずに済みますよ〜。

s-1476135632602

 

 

最終的に、あれ?と思っても、トップコートを乗せることで奥行きが出て、七難隠してくれるので大丈夫!

>>>実際にハンドでグラデのやり方を説明しています。

gradenail2

 

インスタやツイッターにもこのシロップグラデーションネイルの投稿が。グラデが綺麗にできるって人気みたいです。

 



ブログ村に登録しています。記事が参考になったよ~という時はクリックしてくださると嬉しいです!

にほんブログ村 美容ブログ 自爪ネイルへ

セルフネイル ブログランキングへ
スポンサーリンク