キャンドゥ★スタンピングネイルのやり方・ポイントを詳しく解説

スポンサーリンク

ようやくスタンピングネイルまでやってきました(笑) 今日はスタンピングネイルのやり方です。

 

スタンピングネイル自体は数年前からあって、元々は韓国が発祥なんですって。日本ではキャンドゥから発売されたのがキッカケで人気に火が付きました。

2016年秋現在・・・スタンピングネイルのスタンパー(本体)は入荷されてもすぐ売り切れっていう状態です。

そもそもスタンピングネイルの人気の理由は、細かいネイルアートが簡単にできる から。

 

ネイルシールを使ったり、それこそサロンじゃないとできなかった高度なネイルアートがスタンプを押すだけでできてしまう♪

スタンパーが売り切れ続出なのも納得のネイルアートができちゃいます!楽しすぎる。

スタンピングネイル用のプレートもたくさん販売されているので、お好みのデザインを見付けて楽しんでみてください。

 

キャンドゥ★スタンピングネイルのやり方

こちらがキャンドゥ★のスタンパー(本体)です。

キャンドゥで売っているスタンパーの画像
キャンドゥで売っているスタンパーの画像

裏面にスタンピングネイルのやり方が書かれていますが、これイマイチ分かりにくい・・・。

 

なので、画像とともにやり方を解説します♪

こちらがキャンドゥのスタンパー(本体)とスタンピングネイルプレートです。

キャンドゥのスタンパーの本体をパッケージから出して並べた画像
キャンドゥのネイルスタンプ6つの画像

 

お好きなネイルスタンププレートを出して・・・なんですが、キャンドゥのプレートには薄いフィルムが貼られています。

このフィルムを剝がさないと使えません(笑)
私もうっかり剥がすのを忘れて、あれ?あれ?ってよくなります・・・。みなさんも気を付けて・・・(私だけ?)

キャンドゥのスタンピングネイルプレートの薄いフィルムを剥がしている画像

 

まずはスタンピングネイルに入る前に、ベースになるカラーを爪に塗って、しっかり乾かしておきます。

ベースカラーが乾いたらいよいよスタートです♪ まずはスタンピングネイルプレートにカラーを乗せていきます。

スタンピングネイルプレートにカラーを乗せる

 

付属のプレートではみ出たカラーを取り除きます。あまり力を入れすぎないでOKです。

スタンピングネイルプレートに乗せたカラーのはみでた部分を拭き取る画像
スタンピングネイルプレートに乗せたカラーのはみでた部分を拭き取る画像2
スタンピングネイルプレートに乗せたカラーのはみでた部分を拭き取る画像3

 

次にスタンパー本体にアートを転写させます。軽く押し付けて左右上下に軽く転がすようにすると・・・

スタンパー本体にネイルアートを転写させている画像

 

スタンパーに転写されています。ここでスタンパー本体にきちんと転写されているかしっかり確認してください!

スタンパーにネイルアートが転写されたのを確認している画像

ここできちんと転写されていなければやり直しましょう。その場合は、セロハンテープをぺたっとすると、スタンパーはキレイになりますよ♪

 

きちんとスタンパーに転写されていたら、次はいよいよ爪にスタンプします。

位置取りが難しいですが・・・えいっとハンコを押すようにスタンプしちゃいましょう。優しくで大丈夫。

スタンパーのネイルアートを爪に転写した画像

 

はみ出た箇所がある場合は、除光液を染み込ませた綿棒やウッドスティックなどで取り除いてきれいに仕上げれば出来上がりです。

画像はホロを乗せた後に取り除いていますが、トップコートを乗せる前ならいつでも大丈夫。

はみでたスタンピングネイルアートを拭き取っている画像

 

以上!キャンドゥのスタンピングネイルのやり方でした。

 

ちなみにこちらのデザインはこんな感じにしました~。ホロを乗せてクリスマス感を出しました。使用ネイルカラーはまた別ページでアップしますね。>>>「ネイルスタンプで簡単クリスマスネイルの使用ネイルポリッシュと手順」はこちら

スタンピングネイルを使ったクリスマスデザインネイルの画像

 

スタンパー(本体)はキャンドゥではなかなか手に入りにくいかも・・・スタンパー自体は楽天などでも販売されています。

これ、透明だから位置取りがしやすいかも!欲しい~!!

 

 

あとはメルカリでも手に入ります。もしメルカリ利用される際はよろしければ私のコードもご利用ください。

初めての方はこのコード入力でお互い300ポイントもらえます♪

招待コード*SFEXBV



ブログ村に登録しています。記事が参考になったよ~という時はクリックしてくださると嬉しいです!

にほんブログ村 美容ブログ 自爪ネイルへ

セルフネイル ブログランキングへ
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です