”怖い本好き”な小学生高学年におススメな本10冊+α

 

我が家の長男、小5ですが今も1人で夜眠れないくらい怖がりなのに…低学年の頃から「怖い系の本」が大好きです。

まず最初にハマったのは、怪談レストランシリーズ。こちらは小2から読みだして、たぶんシリーズはほぼほぼ読破していたはずです。他にも「〇〇の怪談」系の本は図書館や図書室からよく借りてきて読んでいました。

ただドハマりという意味では、怪談レストランの次は「ダレン・シャン」シリーズでした。ダレン・シャンシリーズには小3のおわりに出会って、12巻を一気に読破。

続いて同じ作者さんのデモナータシリーズも。

 

怖がりなくせに怖い本が好きなのは「怖いもの見たさ」でしょうか。でももしかして小学生でも結構怖い本好きな子もいるかも…、そんなわけで、怖い本好きな長男がハマった小学生高学年向けの本をいくつかご紹介します。

同じ系統の本が好きな子でしたら、きっと気に入る1冊があるはずです。

 

怖い本好きな小学生高学年におススメの児童書10冊

ダレン・シャン

定番ですがこれは外せない1冊。記述がリアルなのと、蜘蛛が登場するので虫嫌いな子は苦手かもしれませんが、面白くて一気に読んじゃうシリーズ。長男はあまりの面白さにはぁはぁ興奮して(笑)読んでいました。

 

 

ホラー横丁13番地シリーズ

こちらも吸血鬼やらミイラなんかが出てくる冒険小説。やっぱり「ホラー」とか「吸血鬼」とかのワードに弱い長男、このシリーズも一気に読んでいました。

 

 

放課後の怪談シリーズ

怪談レストランみたいな感じかな?と図書館で借りてきたシリーズです。「放課後の」というのがいかにも恐ろしい雰囲気です(我々が子どもの頃も”学校”にまつわる怪談がたくさんありましたよね)。

長男は「怖い、怖い」と言いながらしょっちゅう図書館で借りてきては読み返しています。

 

 

世にも奇妙な物語(ドラマノベライズ)

長男は世にも奇妙な物語といえばこちらの小説なんですが、先日お友達の家でドラマを見せてもらったとのこと。そしたらもうすっかり虜になってしまい、世にも奇妙な物語のDVDどこで借りられるの?とせがまれています。

 

 

 

オリエント急行殺人事件(青い鳥文庫シリーズ)

今まで長男が読んでいた「怖い」系とは少し系統が違ったようで「少し難しい」とは言っていましたがあっという間に読破していたので、面白かった模様。今後は少しずつホラー・怪談系からミステリー系に移行してほしいところですが…

 

 

暗号クラブ

こちらはハマる子続出の大人気シリーズ!図書館でも貸し出し中ばかりで、長男はまだ数巻しか読めていませんが、借りてくるたびに何度も読み返しているのでよっぽど面白いんだなぁと思ってみています。

 

 

スパイダーウィック家の謎

ダレン・シャンにハマってから同系統の小説を見つけるとすぐさま図書館から借りてくるようになった長男。こちらも面白かったようですが、ダレン・シャンシリーズには敵わないとのこと。ダレン・シャンシリーズ、最強です。

 

幻獣図鑑

そして最後の10冊目は、長男が実は「本の中で一番好き」と言っているこちら。この本は数年前から大好きで図書館で何度も借りてきています。「買って」とせがまれていますが…これ~!?と悩む母。児童書や図鑑ならば買ってあげたいところですが、幻獣図鑑ね…。

 

 

ここからは長男がまだ読んだことはないものの、「読みたい」と言って図書館待ちだったり、私が個人的に長男にお勧めしたいシリーズです。

ぼくらの心霊スポット

あさのあつこさんの怖い系児童書。あさのあつこさんだから面白くないわけがなし!

 

IQ探偵ムー

暗号クラブ好きなら絶対ハマるだろうIQ探偵ムー。今人気のシリーズです。

 

最後に…児童書を紹介しているサイトはたくさんありますが、Amazon選出児童書100は学年毎に分かれていて検索しやすく、また良い本を紹介してくれています♪

★その他おススメの児童書★

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です