子連れ海外旅行「JALのグローバル会員(JGC)は家族旅行に役立つ?」

JALには、頻繁にJALを利用する人向けのJGC(グローバルクラブ)という制度があります。(ANAですとSFC会員)

グローバルクラブ会員には一定以上の資格を満たすと会員になることができますが、会員は専用チェックインカウンター・ファストセキュリティレーン・専用ラウンジを利用・優先搭乗・キャンセル待ち優遇等の特典があります。

グローバル会員になるために「修行」する人もいますが、このJGCは子連れ海外旅行にどの程度役立つのでしょうか?

 

グローバル会員の特典

主なJGC特典を挙げながら「家族での海外旅行」に焦点をあてて書いていきます。

JALグローバルクラブ専用のチェックインカウンターの利用

通常のチェックインカウンターではなく、グローバルクラブ専用のチェックインカウンターが利用できます。こちらは通常のチェックインカウンターと違って混雑していることがほぼありません。

うちの男子2人はとにかくじっとしていられない!静かに並んでいるように言っても、あっという間に戦いごっこなんかを始めちゃうタイプなので、待ち時間ほぼなしでチェックインできるのはありがたい限りです。

【このサービスは本人+同行者1人で使用可能なので、夫婦2人でJGCなら子供2人も利用可能です】

 

JALファストセキュリティレーン利用

手荷物検査などの際に並ぶセキュリティレーンも、専用口があります。こちらも長い列とは別部屋を通れるので、待ち時間ほぼなし。①の専用カウンターと同じく子連れにはありがたいサービスです。

 

【このサービスは本人+同行者1人で使用可能なので、夫婦2人でJGCなら子供2人も利用可能です】

 

空港での優先搭乗

うちは最低限機内にいる時間を少なくしたいタイプなので、こちらは特にありがたみはなく使用していないサービスの1つです。同じく受託手荷物無料許容量の優待も使用したことはありません。

ただ、子供が小さい場合は荷物がかさばりがちですし、お土産をたくさん買いたいなんてご家族にはありがたいサービスです。

 

ラウンジの使用

JGCのサービスに航空会社のラウンジ使用があります。JGCで利用できるのは「サクララウンジ」で、JALでは会員一名につき同行者1名が入室できるので、家族4人の場合は全員で利用可能。家族5人の場合は、マイルを引き落とすことで利用できるのがJALのいいところ。家族全員で入れないと、家族にとっては「ないサービス」と一緒なので…。

入国審査のあとにゆっくり座れる場所があるのはありがたいです。

 

成田空港のサクララウンジにはキッズルーム(狭い)がありましたが、羽田の国際線ターミナルにはありません。成田空港の場合は目の前で飛行機が見られるので、子供は目が釘づけです。

 

こちらは成田空港のサクララウンジ

 

こちらが羽田(国際線)のサクララウンジですが、屋根が邪魔になっちゃっています。

 

お食事はどちらもあまり変わりない印象で、子どもが食べられるメニューもたくさんあります。

 

和食・洋食共にあり。人気のビーフカレーは子どもには若干辛いかもしれません。うちはドリンクバーに大喜びでした。

 

どちらのラウンジも広々としており、ゆっくりくつろげます。どちらのラウンジでも子供や赤ちゃんもよく見かけるので、子連れだから…とはあまり気にしなくていいかと。

ラウンジは子連れにはやっぱり助かるところで、軽食やドリンクがいただけるのはありがたい(その上美味しい)。我が家の子供たち、読書しているときは静かなので、出発前はゆっくり座って読書タイム。搭乗前ってゆっくりくつろげる場所があまりありませんし、通常なら子供たち「疲れたー、飛行機まだ?」となるところなので助かります。

 

プライオリティバッゲージサービス

到着地で荷物が早めに受け取れるサービスですが、これも待つのが苦手な子を連れている場合は使えるサービスです。うちの子供たちは本当にじっとしてられなくて、荷物受け取りまであっちへ行ってみたりこっちに行ってみたり。海外だとウロウロされると怖いこともあり、JGCに感謝。

 

他にもサービスはありますが、子連れにありがたいなと感じるであろうサービスは以上です。

 

ちなみにJGCとは…?ANAとJALどちらがいい?

順番が違いますが、そもそもJALグローバル会員とは、JALの上級会員になると有料で入会することができるサービスです。(クレジットカード会員) 年会費を払い続けている限りサービスが受けられるのが特徴。

>>>詳しくはJALのサイトでご確認ください。

 

ANAですと、SFCというものになりますがJALもANAもサービス自体はそこまで違いはありません。ただ一点家族で海外旅行というものに限って言うのならばJALのJGCがおススメです。

というのも…JGCのラウンジは【メンバー本人+同行者1名】が入室可能で、加えて同行者2名も2000マイルで利用可能です。

見にくいですが、真ん中のサクラマークが「サクララウンジ」のものになります。

 

対してANAは会員+同行者のみが利用可能…。(2歳未満は同行者とみなされず入室可能です)

 

両親が会員の場合、どちらとも4人家族なら全員で利用できますが、ANAだと5人家族(子供3人以上)の場合は子供1人は利用できないことになります。

(2歳未満なら同行者とみなされないので利用可能)

 

そのため、どちらかの会員になるとしたら、子連れ海外旅行という観点ではJALがおススメです。とは言えJGCになるためにはクレジットカードに入会する必要があり、年会費がかかってきます。

我が家はその中でも最も安いCLUB-Aカードですが、それでも年会費10,800円(+家族会員3,780円+ショッピングマイル3,240円)かかってきます。

現状旦那が仕事で飛行機を使うため維持していますが…それがなくなったら別にいらないので、年会費無料のクレジットカードに乗り換えたいところです。JGC特典のラウンジ使用など魅力はありますが、年間20,000円近くかかっていると思うと…我が家の場合は不要なサービス。第一飛行機嫌いなので…。

 

以上JGCについてでした。

 

>>>詳しくはJALサイトをどうぞ

★その他の「子連れ海外旅行」の記事もどうぞ★

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です