ダイソンのコードレス掃除機買った!ダイソンでラグを掃除したらスゴイことに

掃除も好きですが、家電も大好きなわたし。普段のお掃除はロボット掃除機を使っていて、1階はDeeBotで2階はルンバ。

ロボット掃除機って便利なのですが、家中のお掃除をロボット掃除機だけではカバーできません。そもそもルンバはルンバ本体のフィルター掃除をするために通常の掃除機が必要ですし、あとは階段なんかもロボット掃除機では無理。

そのため、我が家にはロボット掃除機2台のほかにスティック型の掃除機もありました。

 

 

このスティック型掃除機。ロボット掃除機ではキレイにしきれない部分に使っており、我が家にはなくてはならない存在でした。が、使い始めて早4年。フィルター掃除をしても吸引力が落ちたなと感じることがしばしば。

ソファ等の掃除をしてもごみが取り切れず、ガムテでぺたぺたなんてことも。

そのためこの度新たに掃除機を買うことにしましたが、条件としては以下の通りで検討しました。

  • ラグなどロボット掃除機では頼りないところに使いたい
  • 階段等ロボット掃除機では利用できないところで使いたいため、コードレスタイプがいい
  • お布団も掃除できるものがいい
  • できれば狭い部分も掃除しやすいタイプ

 

こうきたらダイソン一択ですね。ダイソンって吸引力自体はさほど強いわけではありませんが、土足社会のアメリカで誕生した掃除機なだけあって、カーペットには強い効果を発揮するのは有名です。

日本の掃除機とは違い、カーペットやラグの汚れを取るために「ヘッド」が進化しているようです。

また、フィルター掃除の回数が少なくてお手入れが簡素。東芝や日立も検討しましたが、家電好きとしては一度は使ってみたかったダイソン。うん、やっぱりダイソンにしちゃおう!安易に決めました。

 

最後にダイソンを買ってよかったか?また値段に見合うか?おススメのタイプも書いていますので、少し長い記事ですがぜひ読んでください。

 

ダイソンのどのタイプを買う?

ダイソンを購入するにあたって悩んだのが、ダイソンのどのタイプを購入するかです。コードレスタイプでは最新のV8にもいくつかタイプがあり、いろいろ調べたものの分かりにくかったので表にしました。

基本的にV8タイプは、基本性能はどれも同じで、異なるのは付属品。

fluffy fluffy+ animalpro absolute
価格 82,944 93,744 93,744 104,544
収納用ブラケット
コンビネーションノズル
ミニモーターヘッド
ハードブラシ ×
隙間ノズル
アップトップアダプター
延長ホース ×
フトンツール ×
ダイレクトドライブクリーナーヘッド × ×
ソフトローラークリーナーヘッド ×

 

左から3番目のアニマルプロというタイプは、ペットを飼っている家にお勧めのダイレクトドライブクリーナーヘッドが付属しています。absoluteは全ての付属品が付いてくるため、ペットを飼っているおうち向けのダイレクトドライブクリーナーヘッドと通常のソフトローラークリーナーヘッドの両方が欲しいという方はこちら。

我が家はペットは飼っていないため、fluffyかfluffy+が候補です。

 

 

この2つの違いは、付属品ですが、もう1点パイプのカラーが違います。パイプを取り付けた状態で置いておく場合が多いと思いますが、fluffyはオレンジ、+はグレーです。

 

私はパイプのカラーはグレーがよかったのと、+に付属する「フトンツール・延長ホース」は使えそうだと思ったのでfluffy+に決めました。

※ダイソンのHPを見ても各タイプの違いが分かりにくいのですが、一番分かりやすかったのが家電量販店に置いてあるパンフレット。各タイプの違いも表になっておりみやすいです。

 

 

ダイソンV8買っちゃったよ!

買い物には勢いが大事です。わたしは家電好きですが、最近7万超えの家電は購入していなかったな…。5万円以上の家電には延長保証を付けることにしていますが、ダイソンはメーカー保証が2年!

日本の家電は通常1年なのでありがたいです。

購入したダイソンの箱は、意外とサイズが小さく、主婦でも購入して持ち帰ることができる大きさ。

 

家電が入っていた箱をどうするかは毎回迷うところですが、修理に出す際の箱として利用できるので、袋も含めて保存しておくことに。(ルンバを修理に出す際に、ぴったりの段ボールがなく梱包に困った経験があり) この程度の大きさならそのままウォークインクローゼットに入れておけます。

 

最初は20%ほどしか充電されていないので、早速充電します。が、ダイソンはフル充電までにかかる時間が5時間…。意外と時間がかかります。

 

充電が終われば使用することができますが、1回の充電で使用できるのは通常モードなら40分(ハイパワーだと7分)。

 

ヘッド部分は何種類かあり、こちらが通常普段使いのロングパイプ+ソフトローラークリーナーヘッド

 

カーペット掃除ならanimalproやabsoluteタイプについている「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」が一番向いているみたいですが、我が家はラグと言ってもIKEAの小さいラグ2つのみ。

早速ラグだけにハイパワーで掃除機かけてみました。

吸引力が強い感じはないのですが、ラグに掃除機が吸い付く感じが強いく、かけたところの色が変わります(ラグの毛の間も吸ってくれている印象)。

 

はい、それでは1回のラグ掃除(ラグ2枚)でどれだけの汚れが取れたか…衝撃の結果を発表します。ちなみに一度ロボット掃除機でラグも掃除させた後のダイソンです。

さぁどうぞ!!(汚いもの苦手な方は閲覧注意です)

 

 

 

 

ぎゃ~~~~!!!!もはや笑えないレベル。目を疑って一応二度見しておきましたが、現実でした。

これがダイソンのカーペット掃除の実力です。

 

次。ベッド2つと敷布団1つをミニモーターヘッドで掃除してみます。ミニモーターヘッドは布団や車のお掃除用アタッチメントです。

 

羽毛布団はミニモーターヘッドではなくフトンツールを使用します。

 

 

で結果取れたごみ。

 

まじかっ。

ちなみに我が家、シーツはおととい交換したもので、昨日はお布団干しました。で、布団乾燥機もかけたあと…。決して私が「掃除嫌いのダメ主婦」というわけではありません。

 

 

その他のアタッチメントも。

隙間ノズルはその名の通り狭い場所の掃除に便利。冷蔵庫と食器棚の隙間等、こちらは何かと使えます。

 

コンビネーションノズル。先端のブラシを画像のように引き出して使用できます。窓のサッシの掃除にいいかなと思いましたが、サイズがぴったり来なくて別段普通でした。

 

 

延長ホース。こちら、あれば便利かなと思っていましたが、そもそもコードレス掃除機なので…。本体さえ動かせば大抵のところは掃除できるため、あまり使わないかも。

 

その他に2つ、ハードブラシというアタッチメントは「頑固な汚れのお掃除に」となっていましたが、適当な使用場所が見つからず。とりあえず衣類乾燥機の花粉フィルターにかけてみました。

もう一つはアップトップアダプター、こちらは高いところのお掃除にというのがありましたが、こちらもどにらにせよダイソン自体を持ち上げる必要あり。そうすると若干重さがあるので、まず手がプルプルしてしまい掃除に集中できず。

 

う~ん、アタッチメントの使い方に関しては研究が必要そうです。

 

 

その他実際に使用してみての印象です。

  • 本体は重いとは感じないが、持ち上げた状態での掃除は手がプルプルしてしまうレベルで難しい
  • 吸引力がすごく強いとは感じない
  • ごみをワンタッチで捨てられるのが便利
  • ラグや布団などで威力を発揮しまくり、これはすごい
  • ロングパイプが長く、身長155cmの私には長すぎて若干腕が疲れる

 

買ってよかった?どれを買うべきだった?

それでは最後まとめですが、ダイソンはラグやカーペットの掃除力が評判以上でした。一度の掃除で目を疑うというか、信じたくないレベルのごみが取れたので、買ってよかった!と感じました。

私は頻繁に掃除機をかける方でしたが、まさかこんなゴミや埃(ダニも)と生活しているとは思わず。知らぬが仏…ってやつですが、これからは今までストレスだったラグの掃除がけも楽しみになりそうです。

 

通常のお掃除に関しては、「普通」の印象でしたが、吸引力が落ちない点やお手入れが少ないのは大きなメリットです。

 

今回私は税込み7万2千程度(5年保証付き)で購入しましたが、果たして7万の価値があったかは…今のところは「ちと高い買い物だったかな」と思っています。ただ今後長く使うにつれ、お手入れが少なくて済む点や吸引力の維持というのがどの程度本当か?

それによって「7万の価値あり」ともなるし、逆に「違うメーカーでもよかったかな」と思うかもしれません。

 

あとは私はやや付属品が多めのfluffyプラスを購入しましたが、正直アタッチメント全てが使えるようには思わず。第一保管する場所もありますし、そんなに度々アタッチメント変えないでしょと。

そのためハードブラシ・フトンツール・延長ホースが付かないfluffyにしてもよかったかもしれません。そもそもフトンツールは羽毛布団用で、ベッド本体に使用するのはミニモーターヘッドです。羽毛にはあまりよくないみたいですが、羽毛布団にミニモーターヘッドを使ってしまうのもアリなようなので、1万の値段の差を考えるとfluffyでよかったかなと1点後悔しているところです。

 

とは言え、ダイソンとの生活は始まったばかり♪ ルンバもそうでしたが、サポートの良さに感激して更に愛着がわいたりと色んなエピソードがあったので、ダイソンともまた色々あるのかな~と期待を膨らませつつ、また何かありましたら報告したいと思います!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2 件のコメント

  • あっぷーさん
    タイムリー過ぎて思わずコメントです。
    我が家も掃除機を検討しているんです…実はついこの間も夫から実機を電気屋の店頭で見ておいでよ。もう買うのは決まってるからと言われたものの、見に行くと欲しくなってしまいそうなので、「とりあえず我慢するー」と言ったばかりでした。私的には、浴室とキッチンの換気扇を業者お掃除にに頼みたくてその金額に当てたくてちょっと我慢…

    うちは、普通の掃除機とダイソンのスティック掃除機があります。ダイソンはあっぷーさんの家のやつみたいにいいやつじゃなくて、コストコで売ってるランクの30000円弱で買えるやつ。使い始めて2年目ですが、結構気に入っていて、もっぱらダイソンのみ。普通の掃除機はほとんど稼働しない状態です。

    で、悩みが…
    ヘッドの部分に我が家の髪の長い娘たちの髪の毛がまとわりついてしまうんです。。結構な量なので
    これローラーが回転してるのか?と思うところがあって、それが嫌で、掃除がちょっと終わると、スティック部分を外して、ハンディーにしてダイソンでダイソン(ヘッド)を掃除するみたいなことをしてて…
    それが面倒..
    さらに、普通タイプの掃除機(Panasonicの紙パック型)も結構古くなってきたので、だったら、いっそのことロボット掃除機にするか?!と思ったのですが、一度、ダスキンでロボット掃除機を2週間だけお試しレンタルしたものの、どうしてもまだロボット掃除機に踏み切れない自分がいることに気づきました…
    コンセントやら家具やらで立ち往生したりしてうまく使いこなせず..(理想は、朝仕事に行く前にセットして帰ってきたらきれいな状態!!ってやつなんですけどね。。。)そもそも、掃除は嫌いじゃないし、掃除機をかけないという選択肢は私にはないからとりあえず、もう少し様子を見ることに…

    というわけで、ダイソンはもちろん使うとして、新しい掃除機を新調するかという話になり、普通タイプの掃除機のダイソンにするか、または、ほかのメーカーのサイクロンにするかという選択に..
    そしたら、夫が、髪の毛が絡まって嫌だというのなら、髪の毛が絡まった時に一発で切り取れる機能がついてるスティック型掃除機があるよと言い出し、なんだそりゃ?!!となって(笑)
    http://www.electrolux.co.jp/ergorapido/all_models/
    これ。値段も型落ちだと安くて、買うならこれにしたら???と。

    でもねでもねーーー。
    私が求めてたのは、平日は早朝に家を出るので無理にしても、土曜日に私が仕事に行くときに、
    私が帰ってきたときに掃除が終わってるってこと~。
    つまり、夫がその数時間に掃除をしてくれるかどうかってこと!!!
    って結論に至り、

    ねぇねぇ、この掃除機かったとしたら、土曜日掃除する??

    と聞いたら、

    「いや…洗濯は干すし、子供の勉強も見るけど、俺、掃除は苦手….」

    と答えが。
    じゃ、いいや・・・

    となりました(笑)
    でも、家電大好き夫は、購入熱が冷めやらないみたいで、最安値のものを見つけてきては、
    日中もそのリンクを私の携帯メッセージに送ってきます。(苦笑)
    おいおい、もういいから・・・ってね^^;

    で、長くなっちゃいましたが、
    新しいダイソンだとその私が悩む髪の毛が絡まるってことも改善されている気がします。
    そもそも、私が持っているやつとはヘッドの形状が全然違うんです。
    さすが高級機種!

    布団なんかかけたときには、ひょえーーーーってぞっとするほど取れますよね(笑)
    結構楽しくってかけちゃったりします。つい先週末も、布団の入れ替え、マットレスの上下左右交換のときに、
    5人分のベッドをかけまくったら、それはそれはすんごいことになりましたよ(笑)
    写真撮っとけばよかったってくらい。

    きっとダイソンがあっぷーさんの味方になってくれることに間違いなし!!

    年末もあっという間にやってきそうですよね~。
    我が家ダスキンのモップをレンタルしているのですが、ダスキンのおばちゃんが
    年末のお掃除の前に、換気扇やお風呂掃除はどう??とお勧めのチラシを置いていくたびに、
    あ~、頼みたい!!って思っちゃいます。

    レンジフードクリーニング&お風呂だと5万弱なんですよね…
    5万..5万…

    自分でやれなくもないのですが、あの風呂場のエプロンを外して奥まで洗いとることと、
    床の汚れをなくすこと、そして、強敵の換気扇のシロッコファンをやっつけるのには気合がいります。。。

    脱線し、長々とすみません!!

    • kinuさま こちらにもコメントくださるなんて♪ありがとうございます!!
      ダイソンもう使ってらっしゃるのですね~。私も髪の毛絡まるのが心配でした。というのも、ルンバが…髪の毛の絡まりが半端なくて取り除くのが大変だったからです。
      で、ダイソンV8を購入するにあたっては髪の毛絡まるかも調べたのですが、そこはかなり改善されているというとの記載が多くて購入に踏み切りました。でもどうですかね~。今後使ってみてどうかですね。

      お掃除ロボットいいですよ~。でもおっしゃるように、どこかで躓いていたりして…やっぱり留守中にお掃除とはなかなかいかないかも。(すごくきれいなお宅なら別だと思います)
      今使っているDEEBOTは髪の毛もあまり絡まないしお手入れも簡単。すごく優秀なんですが、何せ自分でおうちに戻る機能がなく…。留守中に掃除ができません。

      完璧な家電はないと思いつつ、だからこそあれやこれや買ってしまいます~。家電好きなので(-_-;)

      そうそうプロにお掃除お願いしたいですよね!!年始だと割引になる業者さんがあって、うちはそちらにお願いしています。ま、すっきりとお正月は迎えられませんが背に腹は代えられません…。
      でも今年は金欠なので、そろそろ少しずつ自分でやってみようかと思っています。お掃除に関しても情報交換できたら(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です