キューティクルオイルは保湿力で選ぶ!おススメのキューティクルオイル2つ

 

キューティクルとは甘皮のことで、キューティクルオイルとは、爪に油分を与えて保湿するオイルのことです。キューティクルには爪の育成を促進する働きがあるので、キューティクルが乾燥しているとカサカサの爪になってしまいます。

そう。キューティクルオイルは、指先の乾燥やささくれを防ぎ、爪の育成を促す働きをしてくれるので美爪になるためには欠かせないアイテムです。

先日ネット通販で格安のでキューティクルオイルを発見して購入してみました。

 

一見普通にいい感じです。筆先が太いですが、別に塗りにくいわけでもなく、普通です。

ただキャップが徐々にベタベタしてくるのは、やはり少しづつ漏れているから?? 中身よりも作りが心配…。

 

ネイルオイルの先端画像

 

ネイルオイルの画像

オイルなのでしばらく保湿されてる感はもちろんあります。

でもしばらくすると…ん?な感じ。保湿が長持ちしないので、私あまり効果を感じられませんでした。

 

おススメのオイル「フレーバーキューティクルオイル」

やはりキューティクルオイルは保湿力!そこでオススメするのはサロンでも使用しているこちら。

ピーシャインのフレーバーキューティクルオイルです。

スクワランオイルが水分の蒸発を防ぎ、粒子が細かいので毛穴に詰まらず、天然の保湿剤として優れています。そのうえ国産だから安心。種類もたくさんあるので、リンク先でチェックしてみてください。選ぶのも楽しい!

 

 

もちろん100均ではないので、見た目や香りが良いのは当然…?

このフレーバーキューティクルオイルはとにかく”保湿”という点ですごく優れているんです。色々キューティクルオイルは試してきましたが、こちらが”保湿”という意味では満足度が高かった商品です♪

 

 

(画像は左から:ラフランス、フローラルブーケ、ローズブルガリ)

ボトルの中には造花が入っていて、見た目もかわいいのでついつい揃えたくなってしまいます。

香りのカラーに合わせてフラワーの色が違います。

筆先は細めでコシがあるのでとても塗りやすいです。

ちなみに私のお気に入りの香りはラフランス。

 

これ、私の人差し指。ヘンテコなアートですみません( ̄▽ ̄)

この季節はどうしてもキューティクル周りがすぐカサついてしまうのでオイルをぬりぬり・・・。

ネイルオイルを塗っていない時の画像

ピーシャイン、フローラルブーケを塗ってみます。

ネイルオイルを塗った画像

ぬりぬりするとこの通り。

オイルを塗ってきれいになった指の画像

 

しかも、ベタつきもなく、潤い長持ち!!

最近の100均クオリティは高いのですが、やはりネイルをするにあたって1番大事なケアの部分は少しお値段をかけてもいいのかなと思っています。

 

 

おススメのオイル「シャレドワベイビー・キューティクルオイル」

そしてもう1つ!シャレドワのキューティクルオイルもおススメです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シャレドワ キューティクルオイル ロカローズ / 15mL
価格:1101円(税込、送料別) (2016/10/28時点)

 

 

シャレドワのキューティクルオイルはアボガド・ホホバ・オリーブの3種のオイルとカミツレ花エキスが配合。このオイルが爪とキューティクルに潤いと栄養を与え、乾燥を防いでくれます。

ピーシャインが12mlでシャレドワが15ml、価格は同じくらいなのでいつもどちらがいいのか迷いつつ…です。

シャレドワはシンプルなボトルで、香りも見た目通りシンプルでほのかに香るくらい。香りが少ない方がよいならシャレドワがおススメです。

シャレドワベイビーキューティクルオイルの種類は以下の通り。香りは控えめです。

  • ハニーベリー
  • ロカローズ
  • アップルブリーゼ
  • シャンパンリリー
  • モアナジャスミン

 

乾燥もネイルのリフト(剥がれてしまうこと)の原因の1つです。しっかりケアと保湿をして、ネイルライフを一緒に楽しみましょう♪

 

サロンでも使っています。ピーシャインのキューティクルオイル

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です