ダイソーのネイルカラーで作る!バレンタインのチョコレートネイル【動画あり】

 

イベントには乗るのがセルフネイルの楽しみの1つですが、2月といえばバレンタイン。今回はバレンタインにやりたいチョコレートネイルのやり方です。

 

ダイソー筆でできる簡単チョコレートアート♪ ベースカラーを塗って筆でささっと描くだけなので簡単時短アートです。

チョコカラーをベースにダイソー筆でラインをランダムに引いていくだけですが、仕上げにマットコートを塗ることでチョコレートの質感が出て美味しそうなチョコネイル!簡単です。

 

使用ネイルはこちらの3本。

2月のオススメカラーの3色を使用しています。

  • エスポルール23(チョコレート)
  • エスポルール22(カフェオレ)
  • エスポルール1  (ホワイト)

 

チョコレートネイルのやり方

チョコレートを描くのには、カットして筆先を細くしたダイソー筆を使用します。

アルミホイルにカラーを落として、少し多めに筆に取ったら斜めに線を描きます。この時、チョコペンで描いているように、やや太めにぽってり乗せる感じでカラーをのせるのがポイントです。最後に乗せるのはマットコートなのでお間違えなく。

 

やり方の動画です。

 

 

  • エスポルール23(チョコレート)
  • エスポルール22(カフェオレ)
  • エスポルール49(パープルマット)
  • エスポルール43(ビューティーピンク)
  • エスポルール42(ラメレッド)
  • エスポルール33(シマーゴールド)

 

ただ、茶系にホワイトでチョコレートを描きたい場合、ダイソーネイルだと少し薄めなのでトロっとしたチョコレート感がでないかもしれません。その場合はセリアの濃密グラマラスネイルエナメルシリーズのホワイトがおススメです。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です