UVライトでオリジナルネイルのパーツ作り

ネイルはジェルではなくマニキュアオンリー。でもアクセ作りにも使えるUVライトは持っているっていう方いると思います。マニキュアでUVライト・・・何か使い道ないかな~と常々考えています。

そこで今回、UVライトでマニキュア用のネイルパーツを作ってみました!

画像の薬指に乗っているネイルパーツがUVライトで作ったものです。

画像のようなぷっくりしたネイルパーツはマニキュアではセシェなどの速乾&固めのトップコートを何度かに分けて重ねていくという工程が必要で手間なので、UVライトを使ってやってみました♪ が、難もありー!! 今後更なる研究が必要そうですが、今回の手順を書いていきます。

 

使用したUVライト

使ったUVライトはこちらで、Amazonレビュー星4つ半! 私Amazonレビューには信用を置いているので、買って間違いなしの商品のハズです。

 

micro pureのUVライトです。

 

 

こちら置き型なので、手を入れる部分に段差がないので使いやすいです。その上手を入れるとスイッチが自動オンなのが便利~。

 

 

UVライトを使ってネイルパーツ作り

まずはオーバルパーツを爪に合わせてカーブを付けます。大きめパーツを使用する際はこの工程はとっても大事なのでお忘れなく。

画像のような専用器具もあって、これ中央にパーツを乗せて付属のスティックで押し付けるだけでカーブがつきます。ない場合は筆など適度な太さのスティックにパーツをギュっと押し付けてもカーブがつきます。

 

こちら便利な道具なんですが、現在品切れ中・・・。

 

まずはマニキュアでベースカラーを塗って乾かします。ベースカラーが乾いたらここからはジェル用の商品(UVレジン、またはノンワイプ*拭き取り不要のジェル)を使用します。

ジェルを薄く塗り、パーツを上に乗せます。

 

筆で薄く塗ってパーツを乗せます。

 

乗せたらUVライトに入れますが、人感センサー付きなので手を入れれば自動的にスイッチオンになります。上のモニターに秒数が出ますし、上のボタンで設定することもできます。60秒入れました。

 

次にパーツを入れていきますが、今回使ったのはこちらです。

 

ネイルナゲットをちぎってランダムにおき、その上に大きめパーツ、そして細かいパーツで隙間を埋める、という順序です。

 

パーツで中を埋めた画像がこちらです。

 

ノンワイプジェルで埋めていきます。枠からはみ出さないようにパーツを覆います。

 

UVライトに入れて60秒。(足りなければ時間追加してください) 出来上がり画像で、マニキュアではこんなにぷっくりつるんとさせるのは難しいので「そうそう、このぷっくり感!」という感じ。

 

しかーし!!! ここまではいいのですが、これをオフするのが多分かなり大変です。ジェルで硬化させてるので当然ですが、通常のネイルリムーバーではオフするのがなかなか難しいかと。(今回はネイルチップなので無理やり取りましたが)

そのため、ここ大切ですがUVライトでネイルパーツ作りは、自爪ではないチップやシリコンマット上などで作成してください。(このあたりはまだまだ研究途上なので、いい方法を見付けたら記事にします!)ただ、カーブを付けたいので、ネイルチップに薄いシリコンマットをのせてパーツづくりをするのが良いかと。

 

オリジナルのネイルパーツができました

こちらが出来上がったネイルパーツです。

 

中にイニシャルマークのパーツを入れてもいいかも。そのあたりは何でも入れられるので楽しさ倍増です。そして当然ですがこのパーツは何度も利用可能です。

ダイソーピンクの上に付けてみます。(使用したのはエスポルールのビューティーピンク)

 

ベースのピンクが乾いたら、トップコートを多めに乗せてネイルパーツを置きます。(セシェ・ヴィート(速乾性トップコート)のような固めのトップコートがおススメです)

 

 

ネイルパーツを埋めるようにトップコートを塗れば完成です。

 

>>>大きめのネイルパーツの詳しい置き方!長持ちさせるコツ

 

オフですが、ダイソーの「Nail Kiss」を使用していますが、一度中でくるくる指を回すと画像のように周りのマニキュアが落ち、パーツがまだ残っています。

 

2.3回繰り返すとパーツの下にもリムーバーが染み込み、パーツがちゃんととれます。

 

リムーバーでだんだん曇ってきてしまうかと思いますが、このパーツは何度か再度利用可能です。

 

そして今回使用したUVライト。

クーポンコード⇒Miropu61   20%off  2018/05/31まで有効 

 

 

クリアジェルはノンワイプなので拭き取り不要!

 

 

シェルはっこちらの「クラッシュ ブルー系」のパープルを使用。少量パックですが低価格で12色手に入るのでとっても便利♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジェルネイル クラッシュシェル12色セット
価格:213円(税込、送料別) (2018/3/21時点)

 

パールはサイズ違いで持っているとアートの幅が広がります。

 

 

ネイルナゲットはラメよりもラグジュアリー感が増すので結構好きで使っています。

 

メタルフレームは色々な形が出ています。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です