ダイソーのシロップネイル。おススメの使い方

ダイソー×サンリオコラボネイルのシロップシリーズは透明感のあるクリア系のカラーです。

個人的にはようやくダイソーからもクリア系のカラーが出たと喜んでいたのですが、こちらのシリーズ、単体だと発色が弱く使い辛い印象です。

 

セリアのリキュールの方が同じクリア系でも発色がいいので、購入当初はちょっとがっかりしましたが…、薄いならそれを活かしたアートをと考えたのが今回のデザインです。

薄付きで透明感があるならば、当然カラー同士も混ぜ合わせやすい! つまり、タイダイやマーブル等のニュアンスアートにはもってこいということ。

プラス薄付きなのでベースにホワイト系のカラーを塗って発色を助けます。

今回はダイソー×サンリオコラボネイルのシャイニーホミルクワイトをベースにし、ラメ感もプラスして、よりふんわり可愛らしいデザインにしました。仕上げにはラインテープとスタッズをシルバーで統一し、パールとホワイトオパールで優しいイメージに。

手順もいたって簡単。失敗知らずのニュアンス系です。

 

 

ダイソー×サンリオネイルでニュアンスに使ったカラー

今回使用したダイソー×サンリオコラボネイルはこちらです。

  • ダイソー×サンリオコラボネイル シロップアクア
  • ダイソー×サンリオコラボネイル シロップブルー
  • ダイソー×サンリオコラボネイル シャイニーミルクホワイト

 

ネイルパーツはこちら。

  • スタッズ シルバー(0.8mm)
  • カラーストーン ホワイトオパール
  • ラインテープ シルバー
  • パール

 

 

ダイソー×サンリオコラボのシロップを使ったネイル

シャイニーミルクホワイトをすべての爪に2度塗りします。

 

まずシロップブルーをランダムに2~3か所置きます。

 

素早くシロップアクアを同じように乗せ、ササッと境目をぼかします。

 

マットなカラーだと混ぜ合わせるのにコツがいりますが、シロップ系は刷毛でさっっと触るだけで画像のようにいい具合になるので簡単♪ベースのホワイトの部分も残してもOKです。

 

パールとストーン、スタッズも乗せました。

 

その他の爪にはラインテープを重ね付けします。テープはピンセットを使うと貼りやすいし手の油分も付かないのではかどります。端にストーンも乗せました。

 

最後にトップコートを塗れば完成です。

 

今回使用した以外にもシロップ系カラーはあります!カラチャの記事も参考にしてください♪

 

>>>全部欲しい♪ダイソー×サンリオコラボネイル・カラーチャート【完全版】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です