ダイソー×カンコレシールにちょい足し。爽やかなトライアングルネイル

 

ダイソー×カンコレコラボネイルのネイルシールは全種類購入したのですが、使い方に迷っていたのが「三角&ダイヤ」。

アラフォーの私には少々若い感じがして…こちらのシール。

 

でもカラーを絞ってみたら、意外とすっきり!爽やかなトライアングルネイルになりました♪

グリーンをポイントにブルー系の三角を使い、黄色をさし色でプラスして、すっきりとしたネイルにまとめました。

シールだけでもかわいいのですが、そこから少々アレンジ。ラメ系カラーをちょい足ししてスタッズを乗せることでこなれ感を出してみました。いつものことながらとっても簡単です!

 

 

ダイソー×カンコレコラボで爽やかネイルに使ったグッズ

今回使用したネイルはこちらです。

  • ダイソー×カンコレコラボネイル(ホワイト)
  • ダイソー×カンコレコラボネイル(パステルミント)

 

 

 

ちょい足しに使ったネイルパーツはこちら。

  • ダイソー×サンリオコラボネイル(オーロラホワイト)
  • ゴールドスタッズ(0.8mm)

 

 

  • ダイソー×カンコレコラボネイルシール 「三角&ダイヤ」

 

 

カンコレシールで爽やかなトライアングルネイルのやり方

薬指以外にホワイトを2度塗りします。

 

薬指はパステルミントです。ここは使用したシールのカラーの中でお好きな色でOKです。

 

マニキュアやシールは油分が付着しているとカラーをはじいてしまったり、シールが上手くつかなかったりするので、ピンセットを使用してシールを貼っていきます。

 

シールは向きを揃えないでランダムに貼ります。でもまとまりを出すために全て端に寄せました。

 

その他の爪には一枚ずつ三角シールを貼りました。

 

これだけでもデザインとしては様になっていますが、”ザ・ワンカラーにシール”という感じで少々チープな印象がするので…

 

そこでオーロラホワイトをさらっと三角シールの上に塗り、シール感を消してみます。

 

さらにスタッズをちょこっと足すだけでこなれた感じに!(オーロラホワイトが乾く前にスタッズをのせれば接着用のトップコートは不要です。)

 

いかがでしょう?少しはシール感が消えてませんか?!仕上げに全ての爪にトップコートを塗ってくださいね。

 

シールはアートを楽しむのにはとても手軽で簡単なアイテムなので取り入れない手はないのですが、気を付けないとシール感丸出しのチープなネイルになりがちです。

一つのシートには色々なデザインのシールが入っていることが多いのですが、そこはぐっと我慢してシールを厳選してみてください。そしてカラーも絞ってデザインを考え、最後にちょい足しすることでこなれたデザインになります!

お手軽ネイルシールを賢く簡単に取り入れて、ネイルライフを楽しみましょう~。

 

その他のカンコレネイルシールの紹介と、使用したデザインはこちら↓↓↓↓↓↓↓↓

ダイソー×カンコレコラボネイルシール全9種(使用例あり)紹介

 

カンコレネイルパーツシールの記事はこちら↓↓↓↓↓↓

【新発売】ダイソー×カンコレコラボ「ネイルパーツシール」全9種紹介

 

 

ちょい足しに使用した極小スタッズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です