サンリオシロップネイルで簡単グラデーションのサマーネイル

今日は一足早くサマーネイルです。

と言ってもまだ梅雨が待ってるので”サマー”は一本だけ。

サンリオシロップネイルは薄付きなのでグラデーションも簡単と過去記事「買わなきゃ損!サンリオシロップネイルは超優秀!~おススメの使い方&デザイン~」に書きました。

そのシロップネイルを乳白色ベースに使用して、爽やかな海ネイル!

 

海をイメージした部分は乳白色→シロップグラ→ホワイトラインで海っぽく(今回はぼかしてもいないのでささっと簡単です)。

そして他の爪は一本濃い目のカラーで引き締めてシェルをON、残りはグラデーションに使用した乳白色を2度塗り&レースシールを乗せただけなので、簡単です!

ダイソーシロップでサマーネイルに使ったグッズ

今回使用したのはこちらの4本。一番右以外はダイソーです。

  • ダイソー×サンリオコラボネイル#18 トープ
  • ダイソー×サンリオコラボネイル#1 ホワイト
  • ダイソー×サンリオコラボネイル#34 シロップアクア
  • ベース&ハードナー (セリア)

 

  • カラーストーン ホワイトオパール
  • パール
  • クラッシュシェル
  • レースシール

 

 

サンリオシロップネイルで簡単グラデの海ネイルのやり方

人差し指以外に乳白色を塗ります。海アートの爪は1度塗り。それ以外は2度塗りがおすすめです。

 

海ネイルのグラデーションを作ります。

まずはシロップアクアを爪の先端から2/3ぐらいまで塗ります。

グラデーションはスポンジなどで境目を叩いてぼかすと良いのですが、今回は上にアートをしますし、シロップネイルが薄づきなのでその必要はありません。

 

次は爪の1/3に重ねて濃くしていきます。

 

3回目はほぼ先端のみにカラーをのせればこのようなグラデーションなるはずです。

 

次に波の泡のような模様をホワイトで描いていきます。

ホワイトをアルミホイルにとり、ネイルアートブラシを準備します。ネイルアートブラシは先端をカットして細くしておいた方が使いやすいです。

やり方>>>ダイソーネイルアート筆を最大限に活用するカスタマイズ方法3つ!

 

波は不規則なもの。ネイルアートブラシに多めにホワイトを取り、強弱を付けながらランダムなラインを描きます。

 

ラインだったり点だったり、この辺は気分で何となく波っぽくなればいいと思います。

 

最後にパールやホワイトオパールをのせ、シルバースタッズでバランスを取ればアートの爪は完成です。

 

レースシールはこの様なシート状になっているので、お好みの幅にカットして使用します。

 

今回使用したレーススールは若干固めなので、前面を覆うことは断念し、長方形型にカットして、中央に真っすぐ貼りました。

この際、セシェ等の固めの粘度の高いトップコートの仕様をおススメします。100均などのさらっとしたタイプのをトップコートだとレースの隙間に流れ込むだけで、覆うことが少々難しいです。

 

トープの爪には海ネイルに合わせて大きめのシェルをとシルバースタッズを乗せました。

 

シロップアクアを使用することによってデザインに抜け感が生まれ、爽やかなサマーネイルの完成です! レースのキラキラ感も砂浜みたい?!

じめじめする季節になってきました。爪先はこんなネイルで気分転換してもいいかも♪


 

レースネット ゴールドもかわいいです!

 

 

ネイログにかかせない極小スタッズ。0.8mmはすぐ入荷待ちになってしまうので見つけたら購入しておくのがおススメです。

 

 

カラーストーンはこれが優秀。サイズもカラバリも豊富です!

 

 

 

 

こちらの記事も人気です!

>>>ダイソーでオフィスに使えるお勧めカラーベスト3発表!デザイン例も♪

 

 

>>>べっ甲ネイルに必要なダイソーネイルはこれ!!~やり方とデザイン紹介~

>>>2018年 ダイソーで春ネイルデザイン【目次】

>>>2018年 ダイソーで夏ネイルデザイン【目次】

★「ブログ村」に登録しました!クリックしていただけると励みになります★
にほんブログ村 美容ブログ ポリッシュ派(ネイル)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です