ラインテープでキルティングネイル(ラインテープの貼り方も)

先日購入したラインテープを使いたくて、思いついたのが今日のデザイン。

時計を見ていてこれだ!と。

パールグレージュをベースにゴールドのラインテープでキルティングのようなアートを施したこちらのデザイン。

時計と同様すっきりと上品なネイルになりました。

スタッズ抜きにしたら、カラーとテープの200円で出来ちゃうので、とってもリーズナブル!!

 

ラインテープを使用したアートは筆で描くよりも簡単ですが、ポイントは2つ。

・ベースカラーがある程度乾いてから貼る

・テープの端は0.5mmほど内側にカットする

簡単ですね。ぜひこの2つのポイントを意識しながらラインテープアートを楽しんでださい!

簡単!ラインテープで大人キルティングネイルの使用ネイル

カラーは1本!!カンコレネイルです。

・カンコレコラボネイル#20 パールグレージュ

 

ラインテープはダイソー商品で3本入りですが、今回は細めのタイプを使用します。

ダイソーネイルラインテープ ゴールド0.8mm(画像中央)

 

  • スタッズ 0.8mm
  • スクリュースタッズ

 

簡単!ラインテープで大人キルティングネイルのやり方

パールグレージュをすべての爪に塗ります。2度塗りでしっかりと発色させます。

 

ラインテープを貼っていきます。

点の位置でクロスすることを頭に入れてまず1本目を貼ります。

 

2本目のスタート地点はクロスする点から垂直に下りた部分を中心として、等間隔の幅をとった地点からです。

 

三本目は横のクロスする部分を中心に、同じく等間隔を開けた点からスタートし、矢印でつないだ点を揃えるときれいです。

 

同様に4本目を貼ったらラインテープは完成です。

 

仕上げにクロスする部分にスタッズを乗せました。

 

キルティングアートは1本のみで、残りの爪にはシンプルに1~2本貼りました。

そしてお好みでスタッズ等を乗せてください。

 

完成です!

 

フリーハンドできれいなラインを描くのは難しいですが、ラインテープを使えばとっても簡単!

ベースもワンカラーで時間もかからないので、幅の取り方を参考に、ぜひ一度試してみてください!

 

 

参考にした時計はこちら↓

 

 

毎回登場している0.8mmの使えるスタッズ

 

★「ブログ村」に登録しました!クリックしていただけると励みになります★
にほんブログ村 美容ブログ ポリッシュ派(ネイル)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です