定番デニムネイルの簡単なやり方。ダイソーカラーで

過去にアメブロさんでブログを書いていた際のデザインです。どんな季節にも合うかなと思い再掲してみました~。

デニムネイルは簡単だし失敗知らず。ワンカラーのベーシックデザインよりも上手に見えると思います!

 

 

定番のデニムネイルをダイソーで!使用グッズ

デニムに使用したダイソーネイルはこちらです。あ、ホワイトはダイソーじゃないですが、ダイソーホワイト代用でOKです。

 

  • エスポルール15
  • エスポルール22
  • ホワイト(どこのものでもOKです)

 

エスポルール15でデニムネイルをすると、とっても落ち着いた雰囲気になります。明るいブルーのデニムもいいですが、落ち着いた雰囲気もいいですよね。

 

定番デニムネイルのやり方

全ての指にベースカラーを2度塗りします。デニムにする指にはエスポ15を。

 

アルミホイルにホワイトを垂らして、目の粗いスポンジをカットして用意しておきます。

 

上画像のように余分なカラーはアルミホイル上で落としてから、実際に爪にポンポンします。

ゆっくりポンポンしてお好みの分量を乗せてください。

 

ポイントにコンチョを乗せましたが、コンチョは爪に沿ってカーブしている向きで。

 

通常のトップコートだとすぐ取れてしまうので、セシェを使ってみてください。

>>>大きめパーツの取れない乗せ方

 

たっぷりトップコートを乗せてコンチョをそっと置きます。

 

大きい…! コンチョなしでデニムアートだけでももちろんOKです。

 

全ての指にトップコートを塗れば完成です。

 

マニキュアネイルアートには欠かせないセシェ。これを使うだけでマニキュアがぐんと長持ちします。

コンチョはお好みのものを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です