簡単なパールネイルアートのやり方

スポンサーリンク

ネイル連載しているmichillさんに掲載されたデザインです。

パールは純潔と無垢のシンボルとも言われ、ネイルにおいても一粒乗せるだけでピュアなイメージを作り出してくれます。

ピンクネイルにパールという定番ネイルはよく見かけますが、今回は秋カラーとのコラボ、季節感を出すためにカフェオレカラーを投入しました。そしてパールのピュアなイメージを引き立たせるべく、差し色にはやはりキレイめカラーをプラス。パールは用途によってサイズを変えて上品さを損ねない仕上がりにしてみました。

パールの持つピュアなイメージにちょっと遊びを加えてカジュアルダウンしたスイートネイル、デートにこんなネイルはいかがでしょう?

 

スポンサーリンク

パールネイルアートに使ったネイルグッズ

秋カラーに合わせるホワイトは真っ白ではなく、柔らかい印象の乳白色を。差し色もマットなパステルカラーではなくシマーペールアクアでこちらも優しく上品なカラーです。

  • ベース&ハードナー (セリア)
  • エスポルール#22 カフェオレ
  • サンリオコラボネイル#13 シマーペールアクア

 

  • パール (2.0mm、2.5mm)
  • スクエアスタッズ

 

パールネイルアートのやり方

 

ワンカラーにパールを乗せただけのネイルデザインですが、置き方がバラバラしているとせっかくのネイルが台無しです。

失敗しないパールの乗せ方を詳しく紹介しているので、ぜひこちらからご覧ください↓↓↓

秋はパールでしっとり上品に♡ピュアなパールネイルアート

パールは使いやすいアイテムですが、そのままだとマンネリしがちです。置き方を工夫してワンランク上のネイルをぜひお試し下さい!

 

 

パールはサイズ違いがマスト。セットで購入しておくととても便利です。

 

 

 

コットンパール風もかわいいです。

 

 

スクエアスタッズもセットで☆

 

 

★「ブログ村」に登録しました!クリックしていただけると励みになります★
にほんブログ村 美容ブログ ポリッシュ派(ネイル)へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました