ALLダイソーに見えない!?フラワーネイルのやり方

スポンサーリンク

ネイル連載しているmichillさんに掲載されたデザインです。

 

万人受けするフラワーネイル。今回は”簡単に”とは言いませんが、手先が器用な方、アートするのが好きな方にぜひ試して頂きたいALLダイソーALL手描きのフラワーネイルです。

ダイソーネイルだけででここまで描けるなら、楽しいですよね。ぜひ爪をキャンバスに見立ててアートを楽しんでみてください!

 

ベースには名わき役のサンリオコラボネイルのオーロラモカ。子供っぽくなりがちなフラワーネイルを大人な雰囲気に仕上げてくれますし、トレンドのくすみカラーがフラワーネイルをよりオシャレに見せてくれます!

フラワー部分はまずホワイトでベースを描き、その上にカラーをのせ、ラインを引くという3工程です。手描きっぽさもまたかわいい要素の一つなので、気軽にチャレンジしてみてください。

 

スポンサーリンク

ALLダイソーに見えない手描きフラワーネイルの使用ネイル

もちろんカラーは全てダイソーです。

  • サンリオコラボネイル#37 オーロラモカ
  • エスポルール#1 ホワイト
  • エスポルール#9 サンフラワーイエロー
  • エスポルール#19 セルリアンブルー
  • エスポルール#23 チョコレート

スタッズはダイソーでも手に入りますが、より大人に、そして上品に見せるために、ネット通販の0.8mmを使用しています。

ゴールドスタッズ 0.8mm

 

 

ALLダイソーに見えない手描きフラワーネイルのやり方

詳しいやり方はmichillさんに掲載されているので、ぜひこちらをご覧ください↓↓↓

>>>ALLダイソーでもここまでかわいくできる♡手描きフラワーネイル

 

ポイントは使用するブラシ

このブログで常に使用しているダイソーネイルアートブラシは、用途によって毛量を調節しています。

1パックに確か8本くらい入っていて、リムーバーで汚れを落とせば何度でも使えて便利!

ただ、そのままだと画像のように毛先はやや太めで、これだと細いラインを描くのは難しいです。

そこで周りから毛をハサミでカット!

画像左は半分以下にカットしたもので、細かいラインを描いたりするのに便利で、画像右はやや太めで塗りつぶす時に使用しています。

 

そして使った後はダイソー「Nail Kiss」で簡単お手入れ。

 

そんなブラシで描いたフラワーはこちらちら↓↓↓

 

まずはホワイトでベースのフラワーを描き、次にカラーを乗せ、最後にブラウンで細かいラインをひくという3工程なので、ポイントを抑えれば見た目より簡単にいくはずです!

ダイソーネイルだけでここまでセルフネイルが楽しめるなんて・・・やはり100均ネイルはあなどれないですね!

 

使用した0.8mmスタッズはいつものようにネイル工房さんの商品です。

 

 

★「ブログ村」に登録しました!クリックしていただけると励みになります★
にほんブログ村 美容ブログ ポリッシュ派(ネイル)へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました