【レジン】テトリスピアスの作り方2

スポンサーリンク

こちらは、クリア感のないテトリスピアスになります。

 

並べてレジンで固めるだけで簡単。その上カラーの組み合わせで雰囲気が変わるので、自分好みのテトリスピアスが作れます♪

テトリスピアスの画像

 

 

自分の好みのカラーを並べればOK。真ん中のは動画で作っている秋っぽいイメージです。

 

使っているのは、ネイル用のスクエアストーン。リンク先のものは何色か入っているので、自分好みの組み合わせでOKです。

 

 

 

台座となるパーツは1cm×1cmを使っています。

 

 

 

作り方の動画はインスタにアップしたので参考にどうぞ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#レジン #レジンピアス #レジンアクセサリー #レジン動画 使っているパーツや詳しい作り方は、ブログで紹介しています。

レジンアクセサリーさん(@resin_rezin)がシェアした投稿 –

 

  1. レジン液を入れる
  2. スクエアパーツを並べる
  3. 硬化1分
  4. レジン液で全て覆う
  5. 硬化5分

 

ピアスにする場合は、裏側に接着剤でピアスパースを付けます。接着剤はセメダインなどでOKですが、ピアスパーツは端っこに付けるのがおすすめ。

 

これで完成です。

 

私が使っているライトはこちら。こだわりがあるわけではありませんが、普通に使いやすいです。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました